FC2ブログ

タクシーなんてやな、メーター入れて集金さえしてくれたら誰でもええんや(ハゲ部長談)

縁(えにし)の糸 レターフローム京都

名実ともに2月入り。28日しかなく営業日も少ないので頑張らなくてはといいつついつもの大吉であればいいのだ。

そんなこと考えて乗務中、管理者より電話、大吉さんにお手紙来ています、大吉さんの棚に入れておきます。
夕方本社に下がるので、そのときに拝見するとする。

同僚より電話、数字のノルマやってるのに、車はいつもマニュアル旧型、その他冷遇され、やる気がうせているとの内容。確かに彼はお客様評判の良いドライバーであるだけに、気持ちは分かる、ノルマ半年いかないのに準専用車宛がわれている新人もいるからな、、、が、私も同じような待遇、しかし私が腐ることなく仕事をできるのは、自分の仕事にステータスを持っているからである。なんとか彼を励まし、乗務に戻る。

夕方本社方面に下がる機会があったので、手紙を取りに、あと先月の貼りだし確認、うわ、、、、10位以内に名前があるではないか、、、、、。おまけに過入金のおまけつき。

車を再び北上させ、待機所でお手紙を拝読する。
以前京都から、福祉施設の見学に来られ、帰路もホテルまでご案内させていただいたご婦人からでした。

文章割愛しますが、ご縁をありがとう という内容でした。
私のブログのタイトルも縁(えにし)を大切にしてるだけに嬉しかったです。

私は先ほどの同僚に言いました、我々は、与えられた責任の数字は必ずやりあとは人の役に立つような仕事をしよう。

そんなことを書いてみた2月1日の乗務記録

乗車回数 15回
売上 13000円
最高M 2500円
ワンM 4本
雑収   660円  

明日は完全オフですので宜しくね
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
祝 入賞

おつかれさまでした。
10位入賞、おめでとうございます。
お客さんはちゃんと見てますよね。
礼状をいただけるなんて、やりがいある仕事ですね。

ぐうたらたぬき | URL | 2010-02-02(Tue)00:10 [編集]

No title

なるほど、同僚氏も腐らずにがんばっていけばいいんですけどね。
そのがんばりはちゃんと見ている人はいると思うから。

マニュアル旧型車、どんな車かわかりませんけど、車好きの私にとってはうれしいものですが、職業となるとそうもいかないのかな。

あけやん2515 | URL | 2010-02-02(Tue)00:14 [編集]

お手紙はうれしいですよね。

お客様からのお手紙ですか♪

いいですね(*^_^*)

しかも成績もイイ☆

冷遇されるのは、やっかむ人がいるからなんでしょうね(--〆)
そう言う人に限って、自分は出来ないからやっかむ。

いいんですよ。
いっぱい顧客をつけたら、個タク始めちゃえっ!
な~んてね。

仲間あってのお仕事。
縁あってのお仕事ですね。

仔猫 | URL | 2010-02-02(Tue)00:56 [編集]

ぐうたらたぬきさん

お礼の手紙が一番嬉しいですね。
また頑張ります。

大吉@幸せタクシー | URL | 2010-02-02(Tue)01:14 [編集]

あけやんさん

私もマニュアル車大好きなので、満足なんです。
軽快なギア捌きをお客様に見て欲しいんです。

大吉@幸せタクシー | URL | 2010-02-02(Tue)01:16 [編集]

仔猫さんへ

いずれは、運転手降りて、教育係かそのあたりになれればと考えています。

大吉@幸せタクシー | URL | 2010-02-02(Tue)01:17 [編集]

やりましたね(^^)

トップ10入りおめでとうございます。やはり大吉さんの仕事に対する情熱についてきた結果ですね(^^)/

お客様がペンを取り手紙を送るほどの印象に残る接客応対、自分も勉強させてもらいたいです。

また明後日も楽しみにしてますね(^^)お疲れ様でした、ゆっくり休まれてください。

ブログタイトルをずっと『えんのいと』と読んでいた、学のないGCKでした(→o←)ゞ

ミスターGCK | URL | 2010-02-02(Tue)03:19 [編集]

ミスターGCKさん

なかなか えにし とは読みにくいですよ。
あなたも遅くまでご苦労様ー。

大吉@幸せタクシー | URL | 2010-02-02(Tue)05:24 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-02-02(Tue)07:15 [編集]

“さだまさし”さんが好きになったのは。。。

“グレープ”の中野サンプラザでのさよならコンサートをライブ収録された二枚組みアルバムを、高校を卒業し、初めて親元を離れての生活が始まった、とある日に初めて聴きました。
その中に“縁切り寺”という曲がありました。
北鎌倉にあるという、そのお寺に二人で辿り着く。。。
みたいな、悲しい歌でしたが、
それとは全く反対の、この出来事。
ご婦人が訪ねられたのが、果たしてお子様のための施設だったか、
ご自分のためだったかはわかりませんが、
“大吉”さんというドライバーに出会えたことが本当に嬉しかったと思います。その、ご婦人の喜ぶ姿が目に浮かぶようです。
お手紙を書かずにはいられなかった。。。素敵なお話しを有難うございます。

まあちゃん | URL | 2010-02-02(Tue)08:41 [編集]

まあちゃんさん

いつもありがとうございます。
さだまさしの歌ご紹介ありがとうございます。
この女性は、全国でも評判の施設を、自分で1日体験したいと訪問されたようでした。
私も元気をもらい、さらに記事にコメントをもらうことで、元気倍増です。
これからもよろしくおねがいします。

大吉@幸せタクシー | URL | 2010-02-02(Tue)11:16 [編集]

こちらこそどうぞ宜しくお願いします。

“さだまさし”さんの影響は少なからず受けていると思いますねぇ。

ライブコンサートですから、お客さまとの対話みたいな感じで、
「(お金を)投げるならお札に、当たると楽器が壊れますから」みたいな台詞があったりしました。
何て楽しいコンサートなんだろう。と思いましたが、それがさよならコンサートだったとは。
アルバムのタイトルが確か“三年坂”だったかと。
私と“さだまさし”が出会った思い出深いアルバムです。

さて、ご婦人はご自身のための施設を捜して巡っていらっしゃったようですね。
何をメインに選ばれるのか、また、お逢いできるとしたら凄いことですね、これは。

まあちゃん | URL | 2010-02-02(Tue)23:36 [編集]

良いですね

わざわざお手紙を送って来るなんて、日頃からの心のこもった対応が身になっているのでしょうね^^

こんなお手紙ならいくつでも良いですね

kuma* | URL | 2010-02-03(Wed)12:50 [編集]